うつ病や統合失調症等の精神疾患の障害年金請求代行なら、埼玉県上尾市の野口労務管理事務所にお任せください。

精神疾患(うつ病や統合失調症など)の障害年金請求専門の社会保険労務士

東京・埼玉 精神疾患障害年金ネット

東京都及び埼玉県、千葉県、神奈川県等の首都圏を中心に全国区で承ります。うつ病統合失調症、知的障害、発達障害等障害年金はプロである社会保険労務士にお気軽にお問い合わせください

全国対応 

お気軽にお問合せください

《無料相談実施中》

048-788-1788

自立支援医療制度について

自立支援医療制度とは、精神疾患で通院治療を受ける人を対象に、医療費の自己負担額を通常の3割負担を1割に軽減してもらえる制度です。なお、世帯の所得が一定以上の場合は、「重度かつ継続」した状態の場合に限られます。

*入院治療は対象ではありません。

対象の疾病

うつ病や躁鬱病などの気分障害、統合失調症や知的障害、てんかん等の全ての精神疾患が対象です。

障害年金とは異なり、不安障害や強迫性障害等の神経症であっても自立支援医療制度の対象ですのでご安心ください

有効期限

自立支援医療の受給者証の有効期限は原則として1年であり、1年ごとに更新が必要となります。また、有効期間の終了日の3カ月前から更新手続ができます。

注意

自立支援医療制度を申請する時は、精神障害者保健福祉手帳と同時に申請するのがお勧めです。なぜなら、精神障害者保健福祉手帳用の診断書が、自立支援医療の申請の際に提出する必要がある医師の意見書の代わりにもなりますので、申請費用の節約になるかです。

簡単!受給判定実施中

簡易的な受給診断です。お気軽にご利用ください。

22個の質問に回答するだけで、あなたの受給の見込みを判定致します。

ごあいさつ

代表の野口です。

代表の野口です。

親切・丁寧な対応をモットーとしております。お気軽にご相談ください。対応エリア東京都(荒川区,板橋区,杉並区,世田谷区,中央区,千代田区,豊島区,中野区,練馬区,文京区,港区,目黒区,江戸川区,大田区,品川区,渋谷区,新宿区,)埼玉県(川口市,戸田市,鴻巣市,上尾市,桶川市,朝霞,所沢市,入間市,川越市,熊谷市,深谷市,行田市,春日部市,越谷市,三郷市,本庄市)茨城件、千葉県などの首都圏はもちろん、全国で対応しております。